杉山 正 - 教則本


更新日 2017-05-14 | 作成日 2008-05-14

Books

楽器店での購入の他にオンラインショップでもお求めいただけるようになりました。各タブをクリックすると教則本の説明を見ることが出来ます。
new12-03.gif英語版"Flex Tongue Build"がamazon.co.jpでお求めいただけるようになりました。

[新刊]ハイノートマスター 〜伝説のバーチュオーソに学ぶ18のメロディックアプローチ〜

hnm_t_cover.jpg
従来のアルペジオを使った音域拡大練習とは異なるアプローチによる金管楽器のハイノート開発法。5オクターブの音域を楽々と吹きこなした伝説のバーチュオーソたちに学び、18種類のメロディックなフレーズをシラブルと多様なタンギングの組み合わせでトレーニングする。これまでよりさらに高い次元を目指す人のために書かれた秘伝のエクササイズ集です。

10代のためのもっともわかりやすい金管上達法

for_teensbrassplayerbook.jpg
金管初心者および10代のブラスプレーヤーのために、金管楽器上達に必要な要素を順序を考えてバランスよく配置しました。練習して行くことによって、ウインドパワー、ウインドコントロール、タング、フィンガリング、読譜力、耐久力、音域、良いサウンドなどが自然に身に付いて行きます。そして最終的に各要素が一つとなって機能して行く感覚が分かって来ます。

ハイノート入門 I〜IV 〜ダブルハイCへのステップバイステップ〜

HNN-1.jpg

「ハイノート入門 I〜IV」は初心者・中級者から、音域拡大に取り組む人一般に適した教則本です。
ハイノートはタング(舌)とエア(息)が機能すれば楽々出せる。そのためには「ロングトーン下降・上昇」「タンギング」「フレキシビリティ」「シラブル」「ペダル」「レンジ」など多様なエクササイズをバランスよく学ぶ必要があります。


【ご注意ください】
本シリーズは旧版の「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法」、TEENS版の「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法」、「ハイノート入門~短期間で音域を伸ばす体系的エクササイズ~」と一部内容が重複していますので購入の際は以下の「内容の重複について」をご確認ください。


【内容の重複について】
ト音へ音とも同じアルファベットの書籍は内容が重複しています。

a.ハイノート入門I 〜ダブルハイC(音域)へのステップ・バイ・ステップ〜
a.旧版「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法」
a.TEENS版「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法I」

b.ハイノート入門II 〜ダブルハイC(音域)へのステップ・バイ・ステップ〜
b.TEENS版「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法II」

c.ハイノート入門III 〜ダブルハイC(音域)へのステップ・バイ・ステップ〜
c.TEENS版「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法III」

d.ハイノート入門IV 〜ダブルハイC(音域)へのステップ・バイ・ステップ〜
d.TEENS版「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法IV」

e.ハイノート入門I-IV 〜ダブルハイC(音域)へのステップ・バイ・ステップ〜
e.TEENS版「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法I-IV」
e.ハイノート入門~短期間で音域を伸ばす体系的エクササイズ~

Smooth Tonguing

スムースタンギング

Smooth_treble.jpg
このSmooth Tonguingは奏法を勉強する、何かを矯正するというようなものではなく、ひたすら練習することによって演奏に使ういろいろなエレメンツがバランスよく進歩、成長して行きます。ゴードン流に言うならば「Just Do It!」

Super Long Tone

スーパーロングトーン

SLT.jpg
よいサウンド、よいアンブシュア、耐久力を手に入れる伝統的なロングトーン練習

Natural Embouchure in 52 Weeks

ナチュラル・アンブシュア52週間

NE52_treble.jpgこの教則本は1年間(52週間)かけて金管演奏の基本技術をじっくり育てるためのエクササイズ集です。
 ●初奏者 初めて金管楽器を手にする人
 ●再奏者 長期のブランクを経て楽器を再開する人
 ●改奏者 アンブシュアチェンジに取り組む人
 ●迷奏者 壁につきあたって悩んでいる人
などを対象として、基礎の基礎から奏法を構築あるいは再構築する基本テキストとなります。

Flex Tongue Build

フレックス・タング・ビルド

FTB.jpg強靭で柔軟な舌を開発するフレシキビリティト音版。
バテない持久力を身につけるためのタングとエアのトレーニング教則本です。


FBL_bass.jpgヘ音版

High Air Build

ハイ・エア・ビルド

HAB_treble.jpg本書「ハイ・エア・ビルド(以下HAB)は、「フレックス・タング・ビルド(同FTB)」の続編に当たるものです。
FTBは合理的な金管奏法の基本となる舌(タング)を開発するためのエクササイズ集でした。HABはFTBで獲得した強靭で柔軟な舌を使って、ダブルペダルC(実音Bb)からダブルハイC(同)まで5オクターブの音域を開発するための教材です。


HAB.jpgヘ音用

Tongue For Lead Trumpet

タング・フォー・リードトランペット

TLT.gifリードトランペットのための特別トレーニング教本(ト音のみ)
ビッグバンドのリードトランペット、吹奏楽やオーケストラの主席金管奏者のために特別に編集されたタング(舌)のトレーニングメニューです。

Flex Tongue Build / Engilsh

フレックス・タング・ビルド 英語版

FTB_English.jpgFTB英語版が完成しました。
イギリス、フランス、中国、アメリカ、オーストラリアなど各国の金管指導者も注目の5オクターブ開発タングトレーニング。

お取り扱いはこちら
Purtle.com online storeLinkIcon

譜面台用クリップ

ペリカンクリップ

perican clip.jpg杉山正プロデュースの譜面台用クリップ。
音楽専用にデザインされたスタイリッシュなアイテムです。
野外ステージでは風対策に、レッスン室ではしっかりと教則本を支えます。

取扱店
brasspro_logo.gif
ブラスプロオンラインショプでお求めいただけます。
ブラスプロ店頭でもお求めいただけます。

オンラインでのお求め

アクタスオンラインショップLinkIcon
シアズオンラインショップでもお取り扱いが始まりました。LinkIcon 商品検索にFTB、HAB、TLTなどキーワードを入力すると簡単に検索出来ます。
アマゾンでも取り扱いが始まりました。下記リンクよりどうぞ(オンデマンド版もあります)










ページの先頭へ