杉山 正 Brass Camp レポート3

〜 すべての金管楽器奏者と金管楽器指導者のための 〜

BrassCamp2009_flyer.jpg

| HOME | Brass Camp Home | Camp report | Brass Camp 3 |

更新日 2017-10-12 | 作成日 2008-05-14

Masashi Sugiyama Brass Camp @ ゾンタック

2009.07.20 (最終日)

P1000248.JPG一年後により成長した皆さんに会えることを願って、以下の要素をバランスよく日々の練習に組み込むように、それぞれの教則本を紹介しながら提案されました。

1.ブリージングエクササイズ
2.フレキシビリティ
3.テクニック
4.タングのチェンネル作り
5.曲の練習
6.音域拡大と耐久力の養成

3日目(最終日)ともなるとほとんどの方が"chest up"をして演奏しているのがよく分かります。"Chest up" "Big Breath" の合図で、タング、エアーパワーなど各課題を全員でこなして行きます。サウンドも初日に比べると断然良くなりました。
P1000250.JPGIMG_0101.JPGIMG_0105.JPGIMG_0103.JPG660803387_8.jpg


HOW TO PRACTICE
WHAT TO PRACTICE
WHEN TO PRACTICE

それぞれの要素を(何を)いつ、どのように練習して行くかが大事です。

講義終了後はキャンプディレクター野本 巌 デザインのMasashi Sugiyama Brass Camp のフラッグを囲んで記念撮影。
皆さんお互いに「また来年」と名残惜しそうに挨拶しつつ帰路につきました。
皆さま、お疲れさまでした。

660808447_157.jpg